日本共産党広島県委員会
大平よしのぶ
前衆議院議員
かきうち京美
衆院比例
予定候補
仁比そうへい
参議院議員
  リンク
―――― ――――
広島民報       一覧   戻る   
三原市の「国保制度をよくする会」(西村善郎会長)は5月21日、国保税一人当たり一万円引き下げを求める署名3364人分を、天満祥典市長に提出しました。
4月19日に第3回総会を開いて引き下げを求める運動を開始し、約一カ月で集めました。2012年6月、同11月、13年11月と今回提出した国保税引き下げ署名は、合わせて22294人分になります。
藤井康子副会長、寺田拓也事務局長ら、役員を中心に5人が市役所を訪れ、天満市長や保健福祉部長らと約40分交渉。市長は「国保税は市長会等で議論し、担当課とも相談している。署名は、市民のみなさんの要望として重く受け止めます」と回答しました。